「日本語教師キャリア」×「ビジネスキャリア」をもつ

エルロン講師が貴社の研修を担当します

ITエンジニア、介護職、ビジネスマナー、外国人の子供たち向けなど
エルロンの講師陣はそれぞれが専門分野で活躍中です


専属講師


いしかわ ようこ

石川 陽子 株式会社エルロン・代表/一般社団法人日本外国人材協会・理事

 
人材派遣会社の人事を経て、大手日本語学校の専任として企業向け研修主任を担当。

東京商工会議所新入社員(日本人向け)研修講師

外国人向け新入社員研修企画、N5~N1会話力向上研修、講師向け研修企画・運営


たけまる ゆうじ

竹丸 勇二 株式会社エルロン・執行役員/日本語教師アイディア塾・塾長

 

防災・減災情報を外国人に伝える「やさしい日本語」スペシャリスト

 

やさしい日本語 講師 / やさしい日本語ワークショップ養成講座講師

 

N5からはじめる職場の基礎日本語 / JLPT対策(N4~N1)


かとう  れいな

加藤 礼菜 株式会社エルロン・ブランディングコーディネーター

自身が異文化での就業経験があることから、外国人人材・新入社員からの信頼が厚い講師

 

入国待ちの人材育成研修(オンライン研修) / 異文化理解ケーススタディー

 

外国人人材・新入社員研修のプロ講師



顧問


やさしい日本語エバンジェリスト

伊賀市外国人児童生徒日本語指導コーディネーター
地域の日本語ボランティア養成教師

船見 和秀 講師


25歳のとき、日本語教育への興味が湧き立ち養成講座の門を叩く。

1993年に地元伊賀市で日本語ボランティア団体の立ち上げに参加。

2000年から日本語教師養成講座講師を3ヶ所で歴任。

 

現在、関西を起点にフリーランス日本語教師として、多方面で活動を行う。ヒューマンアカデミー大阪梅田校の日本語教師養成講座にて、「やさしい日本語指導者養成講座」を担当し、現役日本語教師のための「介護の日本語」や「子どもの日本語」教授法の指導を行う。

また、「やさしい日本語」の社会的普及活動も行っており、行政職員、学校教員、日本語ボランティア、企業などを対象に「やさしい日本語」研修を企画、実施している。



パートナー講師


ビジネス場面・接客場面での日本語教育

おもてなしを伝えるスペシャリスト

西山 由恵 講師

 

エアライン、ツアーコンダクター、人材派遣業経営、

旅行業を経て日本語教師養成講座を受講

 

修了後、ビジネスパーソンとして長年の経験を生かし

フリーランス日本語教師として日本企業での常識、

日本独特のビジネス日本語等のカスタマイズレッスンを提供している

 

また、自身の介護経験から、介護業務に携わる外国人の日本語指導を行っている



ITエンジニア×日本語教育のスペシャリスト

嶋津 しのぶ 講師

 

大手鉄鋼会社のシステム部門を経て、IBM関連会社に出向。定年まで勤める。

ITビジネスの最前線でSE(システムエンジニア)、PM(プロジェクトマネージャー)として、金融・生保・製造・通信・サービス・官公庁など、多岐に渡る顧客システムの構築に従事。海外IT人材の活用でも社内を牽引した。

 

その後、人材育成部門を率いて、全社SE約1000名の育成計画や、IT研修、ヒューマンスキル研修、新入社員研修の企画運営、ITスキル認定などを行った。

 

定年を機に人の夢や成長に関わる仕事がしたいと考え、日本語教師に転身。

現在は大手日本語学校で、初中級クラスを担当するほか、ビジネス日本語やビジネスマナー、就職準備のための日本語研修などを担当。

豊富な企業経験とコミュニケーション力を活かし、日本語学習者に「できる・話せる楽しさ」を提供している。



介護の日本語スペシャリスト

田中 治美 講師

 

外国人介護士の日本語教育専門の日本語教師

2009年インドネシアEPA介護福祉士候補者事前研修にて訪日前の4カ月インドネシア、訪日後2カ月箱根にて、約100人のEPA介護候補者を担当する。N5レベルからの日本語教育、異文化理解、日本事情、介護の日本語教育、に関する教育を行った。

その後、大手日本語学校にて、
EPA就労後の集合研修の立ち上げや、カリキュラム作成、教材作成など、介護の日本語専門講師として授業も担当した。

その他、介護の技能実習生研修を担当したり、介護職を目指す留学生の特定技能試験の試験対策授業を担当した。介護職に携わる外国人250人の教育を行った。



日本語の運用力を身に着ける授業

外国にルーツをもつ子供たちの日本語教育

柴垣 ひとみ 講師

 

航空会社で客室乗務員としてクルー責任者を務める。
教員免許を取得しており、教育に関わりたいとの思いから、学習塾にて小学生対象に国語・算数を指導。

その後、外国人英語講師配置事業会社にて、学校・教育委員会とのコーディネーターとして、よりよい授業作りのための調整、授業見学、外国人講師のサポート等を担当。
日本人生徒対象の英語キャンプの運営や日本人教師対象の英語研修も担当した。


2017年より日本語教育に従事し、日本語学校にてN5~N1レベルの留学生や日本で働く外国人向けに日本語を指導。会話力を身につけるための授業や、JLPT対策などを担当。
対面・オンラインの日本語研修を行い高い評価を受けている。

 



アドバイザー


介護の日本語:専属アドバイザー

 内藤 友彰  

 

介護施設での就業経験をもち、ベトナムでEPA介護福祉士候補者の

訪日前日本語研修を担当。 

帰国後、日本語学校で留学生クラスを担当しながら、EPA候補生の

入国後研修のカリキュラム構築から授業を担当。

 

2017年11月に技能実習生に追加された、介護職の入国後研修について、

N4レベルの介護実習生の育成を考えたプログラムを構築し授業を実施した。

介護施設での外国人人材定着のため、介護の現場でのシチュエーションを

取り入れた「やさしい日本語ワークショップ」を展開している。

 

介護技能実習生に、入国後講習を担当する介護福祉士の講師を対象に

外国人への導入方法についてアドバイザーを務める。