外国語不要!日本語だけでマネジメント

  

外国人とのコミュニケーションは「英語」だけじゃありません。

「やさしい日本語」を使えば、日本語で外国人とやりとりができます。

 

 

「やさしい日本語」は、近年、防災・減災の枠を超え、地方自治体を中心に地域の活性化や多文化共生のコミュニケーションツールとして多く注目を集めています。そして、現在では職場でのコミュニケーションツールとして多くの企業のが「やさしい日本語」を社内コミュニケーションツールとして導入し始めました。

 

 

下記のようなお悩みはありませんか?

 

業務指示がなかなか伝わらない

就業規則や社内のルールなど、外国人従業員になんて説明したらいいかわからない

これから外国人人材を採用したいと考えているが、英語を話せる社員が少ない。

日本人と外国人の社員が、もっとコミュニケーションとれるようにしたい

 


 

 

「やさしい日本語」を使うことで、コミュニケーションを劇的に改善することができます。

日本人と外国人の双方の不安を解消することができます。

 

やさしい日本語ワークショップ

時間


 

対象者

 


 費用

 


 

 

 

内容

 

 

3時間~


●人事担当者の方
外国人人材の管理者の方
日本語教師を目指されている方 等


研修時間によって異なります。

大変お手数ですが、下記の「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。


●「やさしい日本語」とは?

●「やさしい日本語」のポイント確認

●実践練習

 

※実践練習では、お客様のお悩みやご要望をヒヤリングさせて上で

内容を構成させて頂きます。それぞれの現場に合った内容をオーダーメイド致します。


▼ワークショップ題材例


ワークショップの内容やお見積りなどはお気軽にお問い合わせくださいませ。

「やさしい日本語」の講師の仕事をされてみたい方・ご興味のある方は