NEWS


2019.9.9

【お知らせ】

「介護の日本語」研修プログラム

(一般社団法人介護事業操練所×株式会社エルロン)

 

この度、弊社は、一般社団法人介護事業操練所様と業務提携し、介護職として技能実習にいらっしゃる外国人人材の教育・サポートを更に専門的な教育とできるよう、進めて

いくこととなりました。

 

一般社団法人介護事業操練所様は、介護事業を究極のヒューマンビジネスであるとお考えです。理事長である三上博至様と初めてお会いしたのは、今年の4月の末ごろでした。そのお話の中で、語られた「介護」に対する熱い思いに感銘を受けました。「日本の『介護』は世界に発信していけるヒューマンビジネス。その仕事の技能を学ぼうと、実習生として来日する外国人人材の教育を大切にしたい。」介護事業操練所様のお考えの中で、特に印象深く記憶している内容です。

 

技能実習制度については、いろんな問題や課題があるのが現状です。

外国人人材は「人財」であるという考えで介護事業操練所様と弊社は意気投合し、技能実習生の「介護の日本語教育」を、弊社にお預け頂いて参りました。

 

今後は、業務提携という更に強固なタッグを組み、日本を選び、実習生として日本の介護現場で学ばれる外国人の方々が、実りある実習期間を過ごせるよう、そのはじめの一歩を安心して歩めるよう、介護事業操練所様と弊社の専門分野を掛け算し、進めて参りたく存じます。

 

最後になりましたが、介護事業操練所様とのご縁をお繋ぎくださった宮下先生をはじめとする皆さまに、心より感謝申し上げます。

 

株式会社aileron(エルロン)代表取締役・日本語講師

石川 陽子

=====================================================================

介護の技能実習生、国内「入国後研修」について、お問い合わせは下記までお願いいたします。

 

※外部リンクです。