「明日、有給とってもいいですか?」外国人社員に社内制度を簡単に伝える方法

 

いつもお世話になっております。 

 

株式会社エルロン

ビジネスマインド向上・外国人人材入社研修担当講師 

加藤礼菜です。 

 

最近オフィス街の駅で、

「ワクチン接種会場はコチラ」という看板をよく目にしますね。

 

外国人社員向けの研修を担当していますと、

世界のワクチン接種事情が耳に入ってくるのですが、

日本はまだ時間がかかりそうですね。

 

さて、今回のブログでは

「やさしい日本語」を使用した、

コミュニケーション方法をご紹介致します。

 

夏休み前ということで、

今回は「有給休暇の取得方法」を例にとって

ご紹介したいと思います。

 

皆さんは、

日本語能力初級(N4相当)の外国人社員から

有給休暇の取得方法について質問をされたら

どのように答え(伝え)ますか?

 

因みに、一般的な就業規則に書いてある説明は、

こんな感じですね。

 

--------------------------------------------------

年次有給休暇を申請する者は、

原則として、取得を希望する日の7日前までに

所属長に申し出なければならない。

--------------------------------------------------

 

いかがでしょうか?

 

そのままでは伝わらない・・・

でも、なんて言えばいいの・・・

と、お感じになったのではないでしょうか。

 

外国人社員向けに、英語や母語に翻訳して伝える!

という方法もありますが、

「やさしい日本語」で伝えると、

下記のようになります。

 

 ↓ ↓ ↓

 

=============================

・有給休暇がほしい人は、教えてください。

・お休みする日の7日前に、教えてください。

・あなたの部長(〇〇部長)に言ってください。

・何も言わないのは、ダメです。

=============================

 

外国人社員への説明、

英語じゃなくても可能なんです!

 

「やさしい日本語」というツールを使えば、

日本語だけで伝えることができます。

 

今回は「有休について」を取り上げましたが、

弊社の「やさしい日本語」でマネジメント研修では、

貴社の課題などをヒアリングさせていただき、

貴社の課題に即した内容で、

ワークショップをご提供しております。

 

〈オリジナルタスク例〉

・ワクチン接種案内

・職場の申し送りの伝え方

・OJTの際の伝え方

など

 

この度、ご要望が多かったこともあり

「やさしい日本語」でマネジメント研修

\無料トライアルレッスン/もご用意いたしました。

最大6名様までご参加頂けます。

 

この機会に、是非「やさしい日本語」を

ご体験ください!

 

★詳細は〈コチラ〉★

 

-----

◆ご質問・お問い合わせなど、お気軽にご連絡ください◆

E-mail: ask@aileron-jl.com

Tell: 03-6822-5039 (月~金/9:00-18:00JST

-----

 

本日も最後までお読みいただき、

 

有難うございました。